大家の会で大家仲間作りは不動産投資成功の秘訣!〜同じ境遇の仲間と不動産投資情報交換の場を作ろう!〜

Pocket

はじめに

不動産投資で成功を収めるためには、大家同士の横のつながりを持つことが重要なポイントとなります。

同じ目的を持つ仲間同士がつながれる、「大家の会」を活用しましょう。

不動産投資初心者のサラリーマン大家にとって、なぜ「大家の会」が重要なのか、加入の意味やメリットについて、わかりやすく解説します。

大家の会とは?

大家の会とは、大家さん同士がつながりを持てるコミュニティーのことです。

不動産投資に乗り出し、大家業を営んでいくためには、さまざまな知識・ノウハウが必要となるでしょう。

大家の会は、不動産投資家に、さまざまな情報提供・情報交換の場として機能しています。

大家の会は全国各地に存在しており、加入者はその地域で大家業を営んでいる方々です。

インターネットの普及もあり、近年では、全国各地の大家さんが参加するような人気の高い大家の会も増えてきています。

また不動産投資に慣れてきたころに、SNSでのつながりをきっかけとして、自分自身で大家の会を立ち上げる大家さんも少なくありません。

私は「静岡大家の会」「千葉大家の会」「ビリオネアクラブ」などに参加したり加入しています。

新型コロナウイルスが流行る前は積極的に、大家の会だけでなく、様々なセミナーに参加していました。

本当に大切な情報って本当に飲み会の時に色々仕入れることができるんです!

これ本当です!

セミナーに参加したら、ぜひ飲み会まで参加してください!

仲の良い大家仲間でよく飲み会をしたり、大家仲間だけでなく、起業家やアフィリエイターなど、どんどん人脈は広がっていきました。

大家の会に入るメリット

特に不動産投資初心者にとって、大家の会に入るメリットは非常に多くあります。

「初めてのことでハードルが高い…」と思う気持ちもわかりますが、ぜひ加入を検討してみてください。

大家の会に入る具体的なメリットは、以下のとおりです。

不動産投資に関して話せる相手ができる

不動産投資は孤独との戦いでもあります。

1人だと本だけの知識で誰も教えてくれません。

購入しようとしている物件が良いのか悪いのか誰にも頼ることができません。

不動産投資には、さまざまな知識・経験が必要なもの。

ときには、自分自身の決断に自信が持てなかったり、これから先どうするべきか悩んだりすることもあるでしょう。

こんなとき、頼りになるのが「同じ不動産投資家からのアドバイス」なのですが、身近にこうした人がいるとは限りません。

大家の会に入っておけば、不動産投資家同士のつながりが自然と生まれ、いろいろな話を聞けたり、自分から相談事を持ちかけたり、持ちかけられたりすることも多くなります。

また大家同士のつながりは、不動産投資へのモチベーションにも結び付きます。

投資家同士のコミュニティーで刺激を受けることが、自身の投資活動においても必ずプラスに働きます。

質の高い情報を得られる

不動産投資の世界で成功するために、欠かせないのが情報です。

  • 近隣エリアの不動産投資動向
  • 銀行融資の状況について
  • 節税方
  • 決算書について
  • 大家業ならではのトラブルや解決法など
  • 業者に関する情報

自分自身の活動エリア内で、質の高い情報を得ようと思ったときには、やはり投資家同士で情報を共有するのがベストです。

ネットでも情報を得られる時代にはなってきていますが、「知っている人からの情報」というのは、やはり信頼度もアップします。

投資家同士で情報交換をするだけでも、大家の会に入るメリットはあると言えるでしょう。

大家の会は、自身の目的に合わせて選ぶのがおすすめ

不動産投資の人気度が高まるにつれて、大家の会の数も非常に増えてきています。

遠方の会であっても、インターネットを活用して共に活動できるところもあり、選択肢の幅は非常に広くなっていると言えるでしょう。

だからこそ、大家の会は自身の地域や投資手法に合わせて選び、加入するのがおすすめです。

有料のもの、無料のものなどたくさんありますが、仲介会社や管理会社が主宰するセミナーなどはあまり良くありません。

大体の場合、勉強会目的で集まった人に、くそ物件を売ろうとするセミナーが多いので注意が必要です。

事前に情報をチェックしてください。

不動産投資に関する知識を身につけたいと思う場合には、同じ地域の大家の会が一番良いかなぁと思います。

フランクに、大家同士のつながりが欲しいと思う場合にも、地域の大家さんが主催しているコミュニティーを選んで参加してみるのがおすすめです。

コンサルティング会社などが主催する、勉強会メインの大家の会でもお金はかかりますが、結構良い会もあります。

今の自分に必要な情報を、効率よく学ぶには本だけでなく、セミナーや大家の会に参加する様にしましょう。

勉強会やセミナーだけではなく、懇親会や飲み会、各種イベントにも積極的に参加することで、大家仲間を増やしていけます。

SNSを活用し、仲間の輪を広げていくのもおすすめの方法です。

それぞれにメリット・デメリットがあるので、実際の雰囲気を確かめた上で加入先を決定してみてください。

まとめ

不動産投資初心者にとっての大家の会は、さまざまな情報を効率よく得られる場所です。

ぜひ積極的に参加してみてください。

大家同士のつながりができると、大家業への思いはより一層強くなります。

モチベーション維持にもつながりますから、積極的に参加してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です